先輩社員の声

先輩社員インタビュー vol.1

vol.01

父と同じ4tトラックに
未経験からのチャレンジ

姫路支店ドライバー
猪俣さん(平成27年入社)

猪俣さん写真

転職についてお聞かせ下さい

インタビュー時の写真

ガソリンスタンドで働いていたんですが、周りのスタンドが減っていくのをみて不安になって転職を決意しました。父がずっと4t車に乗っていたので幼心に「自分もいつか・・」という気持ちがどこかであったのかと思いますが、すぐにドライバーへの転職を思いつきました。

旭運送に決めた理由は?

転職を考え始めたころから色々転職誌を見たりしていました。運送会社は何社か載っていましたが、どこもフォークリフトの免許がいるようだったので、応募する前に先に免許を取りにいきました。それから旭運送に決めてすぐに面接を申し込みました。

インタビュー時の写真

1社だけですか?

そうです。他と比べて「募集要項」がわかりやすかったし、給与総額がはっきりしていてとても好感が持てたからです。そして何より大きな会社に入りたかったので。

入社していかがでしたか?

やはり楽な仕事じゃないなというのが最初の印象でした。体力がいるとはわかっていましたが、慣れるまでは予想以上でした。(それまで楽していたかも知れません)
父が乗っていた4t車は「大きいな!」と感じましたし、同じトラックに乗ることができ嬉しかったです。いささか年齢も上で入社したので、仕事を覚えるのに若干不安ありましたが、最初は横にぴったりついて色々教えてもらえたので、安心できました。新入社員を暖かくむかえてもらっている感じがしました。

仕事について詳しくおしえてください

定期的な仕事ではないです。シフトでフレキシブルに動きます。
7時に出社してお客様のところへ荷物を積みに行き、そこから神戸や大阪へ行きます。所定の場所で荷物を下ろし15時ごろ帰社します。その後事務仕事を終え、17時に退社するパターン。その荷物が遠方であれば戻りは20時なんてこともあります。
早朝5時に出社の場合は7時までに関空へ納品しなければならない時です。宵積みした荷物を時間内に降ろして帰社。午後からは車を洗ってから退社です。

インタビュー時の写真

その他先輩インタビュー