経営に対する基本的な考え方

株式会社旭運送の経営に対する基本的な考え方

私たち、株式会社旭運送は、現在の我が社の基盤を作った二代目の代表取締役社長の上田裕則がまとめた経営理念、社是を経営に対する基本的な考え方としています。

経営理念

株式会社旭運送は総合物流会社の自覚をもって社会に貢献し、
お客様各位の物流向上を目指して物流業に励むものとする。

社是

私たちはわが社の事業の公共性を自覚し、誠意をもって
確実・迅速・丁寧に保管・輸送の業務を遂行し、
荷主各位の利便をはかり社業の繁栄と社員の生活安定を
はかることを目的とする。

この基本的な考え方を実践するために、2018年に三代目の代表取締役社長 上田英代は次の経営基本方針を加えました。

経営基本方針

社員・顧客・そして地域社会に貢献し社会的責任を果たすための基盤は、安定した経営の実践である。
株式会社旭運送ならではの「顧客に喜ばれる価値」を創造し、経営の持続に必要な利益を生み出し続けることに、すべての社員が全力で取り組むことを我が社の経営基本方針とする。

旭運送 行動指針

  1. 1. 私たちは、お客様と自らのために安全を最重視します。
  2. 2. 私たちは、仕事の品質の向上に努めます。
  3. 3. 私たちは、社員同士の信頼、協力、団結を大切にします。
  4. 4. 私たちは、お客様から信頼される仕事を行います。
  5. 5. 私たちは、当たり前のことを当たり前にできる企業風土を作ります。

お気軽にお問い合わせください

和田山本社
兵庫県朝来市和田山町法道寺27番地の1
079-673-2300

物流加工に関するお問い合わせはこちら

姫路プロモーション事業部
兵庫県姫路市花田町上原田427-1
079-251-2888